修学旅行inクチン!!

中学部3年生は6月14日(水)から16日(金)の3日間、マレーシアのサラワク州、クチンに修学旅行へ出掛けました。



1日目は文化村でマレーシアの7つの部族の生活の様式を知り、マレーシアの文化について学びました。     

 

2日目はクチンの森林保護活動の一環である植林活動を行い、街路樹を植えました。その後、サラワク州で長年植林活動を行っている日本人の酒井さんをホテルにお招きし、講演会を行いました。伐採で森林が減っている現状の中で先住民の皆さんとともに植林活動を行っている酒井さんの話はとても興味深く、自然保護について考えるきっかけとなりました。





3日目はバコ国立公園に行き、豊かな自然の中でマレーシアの植生や生き物について学びました。なかなか見ることができないというテングザルにも会うことができ、とても思い出深い体験となりました。