小学部 6年生

1年生を迎える会
 「1年生を迎える会」では、劇や替え歌で、1年生に学校のきまりを伝えました。実行委員を中心に、学年のみんなで力を合わせて作り上げたので、大きな達成感を得ることができました。1年生のたくさんの笑顔を見て喜ぶ姿は、まさに最高学年の姿でした。



委員長任命式
 小学部朝会の中で、委員長任命式がありました。10人の6年生が今年度の委員長として校長先生から任命を受けました。全ての委員会がすでに活発に委員会活動に取り組んでいます。JSKLをよりよい学校にしていくために頑張ってほしいです。



1年生と仲良し
 4・5月、朝や掃除の時間に1年生のお世話を行いました。1年生が朝のしたくが上手にできるようになると、余った時間で、折り紙を教えたり、読み聞かせをしたり、じゃんけん列車をしたりと工夫を凝らして楽しませていました。掃除の時間には、6年生のまねをして、ほうきで掃いたり、雑巾がけをしたりする姿が何とも微笑ましかったです。すぐに仲良しになって、今では休み時間にも交流があるほどです。



にこにこ活動
 1〜6年生までの異年齢で構成される「にこにこ班」での活動が始まりました。ここでも6年生は大活躍です。話合いや遊びを進めることに大変さを感じながらも、リードしようと張り切って頑張っています。これから1年間続く「にこにこ活動」で、班が仲良くなるようなリードを期待しています。



運動会
 応援団が中心となって行った応援合戦は、悪天候にも負けず、西体育館が割れんばかりの応援に包まれました。非常に迫力があり、一体感を感じました。また、5・6年生で練習を積み重ねた集団行動と組体操は、練習してきたことを精一杯出し切り、観客の皆さんからたくさんの歓声や拍手をいただくことができました。小学部最後の運動会は、天気に恵まれず、途中順延をして、2日に分ける形となりましたが、子どもたちは達成感を感じ、思い出深いものとなりました。